不在のある建物に住みたいなら地域密着型の不動産会社を利用しよう

積み木

その賢い方法

集合住宅

マンションを売る際に状態を良くすること、築10年以内に売ることは覚えておいてお得な情報です。マンションを売る際に近所にばれないようにすることは基本的に不可能です。その査定額は取引事例との比較によって決定します。

もっと読む

居住地として高い人気

積み木

温暖な気候、災害が少ない、交通の便がよく移動に便利などの理由から、岡山は居住地として人気を集めています。岡山平野は全国的にも広い平地で、地価が安めということも人気の理由です。不動産購入の際は、無理のない契約を結ぶことが大切です。買い替えの場合には、先に所有物件を売却してから購入契約を結びましょう。

もっと読む

大阪や京都にも近い

室内

大阪と京都の中央に位置する寝屋川市は、商業施設や公共施設も充実している都市となります。そして国道や第二京阪などの道路も充実しているため、郊外型のマーケットも充実しています。不動産は都心と比較してリーズナブルになっています。

もっと読む

和の風情がある街

ウーマン

観光地として人気の街

京都は、歴史ある建築物や情緒ある街並みや文化があり、日本国内だけではなく海外からの人気も高く、年間を通して多くの観光客で賑わいます。京都市内は道が狭くなっている場所が多く、渋滞すると車の移動は不便な面があります。一方、新幹線やJR、地下鉄など、鉄道路線は充実しているため、電車で移動するのは便利です。人気が高いのは、京都駅周辺や、下京区、中京区あたりです。利便性が高く商業施設も充実しており、不動産価格は他の場所より高めになっています。中心地から少し離れると、自然があり閑静な住宅地が多いエリアになり、不動産価格も中心地より低めで探せます。京都は盆地なので、気候は夏は暑く、冬は寒くという特徴があります。家を建てる時は、京都の気候にも配慮した方がいいでしょう。

和の建築物件が豊富

京都に住んでみたいと憧れる人の中には、昔ながらの長屋や京町屋をリノベーションして住みたいと希望する人もいます。不動産も、町屋や和の風情がある木造建築の中古物件が多くあります。中古の不動産はリノベーション済みのものもありますが、購入後に自分で修繕する必要がある物件もあるので注意が必要です。京都は景観地区として指定されている場所があるので、指定地区で家を建てたい場合は、建築基準法だけではなく景観ルールにも従わなくてはなりません。住宅メーカーを選ぶ時は、京都の家作りに詳しいところを選びましょう。住宅メーカーの新築物件は、和風建築や京町屋風のデザインも豊富にあります。建物の構造は現代の建築技術を駆使した高品質なものでありながら、外観や建具は京都らしいレトロ感のあるものを使用しているなど、趣があるのが特徴です。